単身パック 相場

新しい中小業者ならではの値段設定

 

ムーバスという引っ越し業者に頼みました。

 

まだメジャーな引っ越し業者ではないのですが、小さい会社ならではのアットホームな対応で、価格も普通の単身パックの相場より安く済ませることが出来ました。

 

荷造りは自分でやるという事で、4トントラック一台と、作業員2名でオフシーズンであれば2万5千円ほどで済ませられます。

 

まだまだこれからの会社ですが、本当に仕事は丁寧にやってくれました。

 

荷造りは自分でやるとの約束だったのですが、仕事が忙しく、なかなか作業が進まずに当日まで終わらなかったのですが、一緒に荷造りを手伝ってくれながら荷物を運んでくれました。

 

相場より安かっただけに、申し訳ない気持で一杯だったのですが、嫌な顔一つせずに笑顔で作業をしてくれました。

 

たまたまインターネットで検索して見つけた、見たこともない引っ越し業者でしたが、この会社に仕事を依頼して本当に良かったと思います。

 

 

地域密着の赤帽さんならではの低料金

 

一人暮らしで荷物もそんなに多くなかったため、赤帽さんを利用しました。

 

トラック1台、作業員1名でたしか2時間8,800円でした。

 

いわゆる引っ越し専門業者の単身パックの相場よりだいぶ安いと思います。

 

梱包などは全部自分で行うので大変でしたが、学生さんや一人暮らしの方にはおすすめです。

 

また、作業員のおじさんは経験豊富なため、簡単なトラブルなら対応してくれます。

 

私の場合、洗濯機の置き場所が以前のアパートとは異なり、設置方法でトラブルがありましたが、おじさんがどうすれば良いかアドバイスをくださり、全て対応してくれました。

 

それから、作業員の方は基本1名なので(追加料金で作業員やトラックを増やせる)、女性の方などは友人を助っ人要員として呼んでおいたほうがいいと思います。

 

私は友人(男性)2名にお願いし、お礼としてランチをおごりました(笑)

 

 

 

※中小業者や赤帽以外でも、単身パック料金を安くする方法がこちらで見れます。